ブログトップ

book S

lion5.exblog.jp

羊の宇宙

夢枕 獏:作/たむらしげる:絵/ 講談社
b0094037_0532395.jpg
「それはね、空間と、時間と、癖でできているんだ」

カザフ族の少年と、とある高名な物理学者とが、それぞれの持っている「宇宙の真理」を語り合います…

冒頭の方で、物理学者がカールに語りかけた言葉…
「それは、人間は誰に遠慮することなく、幸福になってもいいのだよということさ―――」
…真理…。

たむらしげる氏の挿絵…というより文章のひとつになっている造りがとても印象に残りました。
彼の絵なしではこの作品のいいところが伝わらないと思います。


久しぶりに蔵書にしたいな。
と思える作品でした。

※ガテゴリ不明なのでotherです。
見た目は、絵本のような…     読んで見ると違ったので!
[PR]
by d-lion5 | 2006-08-10 22:00 | other
<< already 沈める鐘の殺人 >>