ブログトップ

book S

lion5.exblog.jp

<   2005年 01月 ( 8 )   > この月の画像一覧

蛍、納屋を焼く その他短編

b0094037_19312556.jpg
村上春樹:作 

・蛍
・納屋を焼く
・踊る小人
・めくらやなぎと眠る女
・冬の博物館としてのポルノグラフィー
・ヘルマン・ゲーリング要塞1983
・ヘルWの空中庭園

この人の作品に短編があるのは知りませんでした。

ひとつ、ひとつが深いというか・・。
「踊る小人」と「納屋を焼く」が(二つとも違う種類の)怖さがありました。 

余韻が大きい作品集でした。
[PR]
by d-lion5 | 2005-01-28 19:29 | s.story

天国に一番近い島

b0094037_19332280.jpg森村桂 :作

予備知識がなかったので
まず、作者が男性だと思っていました。読んでいるうちに解りました。
それから、金銭感覚がおかしい!?と思ったら初版が物凄く前で吃驚しました。
自分は、まだ生まれてない!

前半は、この人はなんて自己中心な人なんだ!!と憤慨していましたが、
後半は彼女はそういうキャラクターなんだと納得。
なかなかスリリングな冒険で読んでいて面白かったです。

いまは、ニューカレドニア観光地になってしまっていますよね?
私も、彼女が訪れた時代の“天国に一番近い島”に行って見たいな、と思いました。
[PR]
by d-lion5 | 2005-01-24 19:31 | other

「きまぐれロボット 」

b0094037_19572835.jpg星新一 :作

すらすら読めたし、後味が残ります。
結局色々3冊くらい買ってしまいました。
こーゆーの好きです。


アニメにもなっているようですが・・・
どんなかんじのアニメかな?
和田 誠氏の挿絵の印象が大きいので、和田氏のゆるーい感じの絵になればみやすいかなぁ
[PR]
by d-lion5 | 2005-01-22 21:52 | s.story

「レベル21 」

b0094037_19591296.jpgさとう まきこ:作

私としては珍しく、一日で読み終わってしまいました。 

この本は理論社から出版されたもので、同じシリーズとしてはHPでも紹介した「星モグラサンジの伝説」や「テーオバルトの騎士道入門」など私の好みの本が出版されている、シリーズの本です。

アンジュさんの不思議なお店に訪れた少女・瑠璃。彼女はそこで不思議な体験をします…。
普段じゃありえないことなのに、とっても身近に感じます。
それに私は、瑠璃ちゃんと同じ年生まれなのです。小六の頃に戻って読めました。
歴史にも再度興味をもっちゃいます。

1980生まれの方。読んでみてはいかが?楽しめますよ♪
[PR]
by d-lion5 | 2005-01-18 21:52 | juvenile(YA)

「薔薇の木 枇杷の木 檸檬の木 」

b0094037_19595741.jpg江國香織 :作
多分…一年くらいかけて読み終えました。
何しろ読むペースが遅いのでそのくらいは、当たり前。

それにしても、飽きもせずこつこつと読み続けました。

9人か10人くらい登場人物がいてそれぞれ主人公です。
読み始めたころは、その微妙な関係を把握するのに苦労しました。
相関図をメモにして栞代わりにしていたくらいです。

「ふ~ん」という感想です。江國氏によくある作品、日常のこと。

読んでいるときは間違いなく私は 主人公になりきれていました。
[PR]
by d-lion5 | 2005-01-16 21:53 | novel

「どちらかが彼女を殺した 」

b0094037_19242565.jpg東野圭吾 :作

彼を知ったのはつい最近です。
「毒舌小説」という短編をちょっと(本当に一編「誘拐天国」だけ)読んで面白かったので、他の作品も読んでみよう。と、思い読みました。

この作品はそれとは全然違うミステリーですね!

読み終わったのに。
犯人が未だわからずです;;
巻末の袋とじを開封したのにもかかわらず、わかりません。
読み返してもわかりません;

主人公と一緒に行動出来て楽しいです!ハラハラです!
[PR]
by d-lion5 | 2005-01-09 20:01 | novel

「団欒 」

b0094037_19254094.jpg乃南アサ:作

・ママは何でも知っている
・ルール
・僕のトんちゃん
・出前家族
・団欒

・・・これを読めば「私の家族はまだましかな?」と思わずにはいられません。

「出前家族」現実にあるような気さえする・・
リアルな家族たちです。
[PR]
by d-lion5 | 2005-01-08 19:24 | s.story

「ポプラの秋 」

b0094037_192797.jpg湯本 香樹実 :作

私は、こんな存在の おばぁさん になれたら良いな、と思います。

どんな気持ちで、手紙を預かったのかな・
[PR]
by d-lion5 | 2005-01-07 19:26 | novel